読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BORN TO RUNから学んだこと

「BORN TO RUN」をバイブルに日々ランニングしている者のつぶやき。一応サブスリーランナー。

ソーティーを履いてはみたものの

ここ最近、ソーティーで入っております。

実は今までターサーを履いてたけど、さすがにソールがズルズル。

以前、興味本位で買ったソーティーを引っ張り出すことに。

思えば、練習で30キロくらいと、

昨年の那覇マラソンで走ったきりなので、

走行距離は合計100キロもいっていないくらい。

 

これ、アシックスのハイエンドモデル。

駅伝とかでマジでハイスピードで走るランナー向けのシューズなんだけど、

どーもこっちを履いたほうが遅いのだ・・・。

 

いままではターサージールで。

重さ的にはターサーもソーティーもあまり変わらない。

ただ、ソーティーのほうは明らかに作りが軽い。

まさに小学校とかで履いてた上履きって感覚。

 

速く走ろうにも、シューズからの反発力がほとんど得られない。

おそらく、腿上げして走る、短距離のフォームでスピードが出るのかもしれない。

 

ん~、しっかりフォームを変えてまでシューズを変えようとは思わないな~。

なんか格安のターサージールを探すしか無さそうですな・・・。