読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BORN TO RUNから学んだこと

「BORN TO RUN」をバイブルに日々ランニングしている者のつぶやき。一応サブスリーランナー。

今日からカーボローディングですな。

今週末のナハマラソン。 それへ向けて、本日からカーボローディング開始! だいたい、日曜日がレースなら、 木、金、土の3日間でカーボローディング。 炭水化物、タンスイカブツした間食を、 普段の食事にプラスってな。 しかし、炭水化物ってなんなのか・・・。 簡単に言えば糖類なので、砂糖と穀類である。 だったら、ロールケーキとか甘いものばっか食べればいいじゃん! って言うかもしれないけど、 そいつには同時にバターや生クリームなどの油も一緒に入ってることが。 となると、炭水化物以外にも脂肪も過剰摂取することになり、 これでは体の重量化までも伴ってしまう。 ということで、まあさっぱりした和菓子とか、 米、食パン、おもちなどが主な食べ物になりそうかも。 そんな中、小腹空いたときにパクパク食べれる、沖縄のおやつ。 そう、「タンナファクルー」。 ん・・・、ちょっとマニアックすぎるかもしれないけど、 →タンナファクルーの丸玉製菓 原材料は、黒糖、小麦粉、卵、ふくらし粉。 すばらしい、脂肪のかけらもほとんど感じられない。 しかも黒糖なので、ミネラルも一緒に摂取できるではないか。 素朴な味でいくらでも食べられるってのが魅力かもしれない。 個人的には、1回1回の食事の量を増やすよりも、 ちょこちょこ間食のほうが体にあってるんですよねぇ。 ガツンと食べると、 なぜか直後に「大」ってこともしばしば。 う〜む、一体どういった体の構造をしているんだろう。 ちなみにカーボローディング前のこの時期。 一番風邪をひきやすいので要注意ですな。 あ、ちなみに言い忘れたけど、 カーボローディング前はある程度のダイエットも必要。 ダイエットというよりも、 練習量が減ってくるので、それに合わせて食事の量も減らすってことですが。 一応、練習を減らす前の体重をキープ。 ここから、この3日間で1.5キロぐらいは増やしたいところ・・・。