読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BORN TO RUNから学んだこと

「BORN TO RUN」をバイブルに日々ランニングしている者のつぶやき。一応サブスリーランナー。

水がカギを握るのだ〜ウォーターローディング〜

栄養論
はっと気が付けば、早今週末がナハマラソン。 そろそろレースをへ向けて、 体のコンディションを整えたいところですな。 で、よく言われてるカーボローディング。 炭水化物を摂りまくるってやつですが、 これ以外にもここ最近言われてるのが、「ウォーターローディング」。 この記事、ちょっと読んでみよう。 →カーボローディングの基礎知識 トレイルランニング用ではあるけど、 まあフルマラソンにも十分使える情報かと思います。 で、最後のほうにあるウォーターローディング。 こいつをレース前1週間ぐらいからやるといいらしい。 なんと本番で多少の水分を失っても、 運動能力の低下を防ぐことができるらしい。 1日に飲む量は1.5L〜2L。 まあデカいペットボトル一本分ですな。 グビグビ飲むのではなく、1回に飲むのは250mLぐらい。 さあ、今日からあなたもミネラルウォーターのペットボトル片手に出勤だってね〜。