読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BORN TO RUNから学んだこと

「BORN TO RUN」をバイブルに日々ランニングしている者のつぶやき。一応サブスリーランナー。

カバーヨ・ブランコが亡くなったって!

精神論
いや〜ショッキングなニュースだ。 カバーヨ・ブランコと言えば、 BornToRunの中でも重要キーマン的存在。 まさに本書を書くきっかけとなったような実在の人物。 それでいて、 なんとなく空想の中で生きているような人物。 それが、なんと現実の世界から本当にいなくなってしまったようだ。 火曜日からトレイルランニングに出かけて消息不明。 そして5日目にして亡くなっているところが発見されたそうな。 本書の中でもどことなく自棄的な性格があったものの、 まさか物語のようにふっといなくなってしまうとは。 →Born To Run(Twitter) ちなみに上記のツイッターがものすごい勢いで流れていく。 皆さん、僕も含めて、 カバーヨに対する愛着?のようなものが強いようだ。 享年58歳。 人生に悔いなしといったところか・・・。 改めて、走るということは、 人生の一部だと考えさせられた一日になった。