読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BORN TO RUNから学んだこと

「BORN TO RUN」をバイブルに日々ランニングしている者のつぶやき。一応サブスリーランナー。

夏場のロング走のきつさといったら・・・。

精神論
最近、どーも自分がヤワになってるような気がする。 そんなときは、ぜひロングで走ってみよう。 そのあとは、きっと自分にちょっと自信が持てるはず。 なーんて・・・。 そんなことを考えて、一昨日、気合いで20キロ走ってきた。 もう暑さ、湿気が半端じゃない。 一応、500mlのドリンクを持って走ったけど、 それでも全然追いついてない、ちょい脱水気味って感じ。 ただ、昨日は北風。 この時期にしてはかなり涼しいといってもいい気候。 それでもこんなにきつかったとは。 ペースのほうはみるみるうちに下降して、 結局20キロ2時間ぐらいかかってしまった・・・。 後半なんて、ほんとマラソン35キロ過ぎを走ってるような気分。 とにかく足を前に出すだけでいっぱいいっぱいという状況に。 そして昨日。 まあ、当然ながらその疲れをどっぷり引きずってるわけで。 ほんと、フルマラソンのレースを走った翌日の気分。 確かに足が痛いってのもあるけど、 それ以上に汗をかきすぎて内臓から弱ってるような感じもする。 う〜む、夏場のロング走がこれほどまでにキツイとは思わなかったな〜。 そして思ったことは、 本当に強くなるにはやはり距離を走らないとダメだってことですかね〜。 今月はちょっと気合いを入れて、 ちょくちょくロングを走り込んでいこうかと・・・。