読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BORN TO RUNから学んだこと

「BORN TO RUN」をバイブルに日々ランニングしている者のつぶやき。一応サブスリーランナー。

サブ3.3のナハマラソン

ナハマラソン、無事3時間14分36秒でゴール。 大雨の中のレースでしたが、 大きく崩れることもなく、きっちりイーブンペースを守って、 最後まで走り切ることができました。 雨の中のレースってことで、 普段以上にフォーム気を付けてのラン。 そう、足裏を叩きつけるような走り方だと、 雨の日のレースはスリップしてしまいまったく歯がたたない。 なるべく小刻みにピッチを刻むように。 極力着地に衝撃は小さくと、なるべく省エネな走りを心がけて。 ということで、前半から抑えて抑えて走って、 ハーフ過ぎから自分では気合いを入れたつもりだけど、 結局はイーブンペースだったって結果に・・・。 でも、後半、ヘタれたランナーをごぼう抜きしていくのは気持ちいい。 いつもはごぼう抜かれるほうだったけど、 今回は逆の立場ですな。 けど、さすがにこのタイム。 走れる人は走れるので、最後のラストスパートでも全然抜けん・・・。 目の前の女子を抜き去りたいところが、 最後は大きく離されてしまいましたねぇ。 ま、今回は2月の沖縄マラソンへ向けての力試しだと思えば、 上出来の結果かもなぁ。 ちなみに、ずーっとピッチで走りました。 バテきたら腕を折り曲げて、しっかり振るようにして。 あとはipodを聴きながら走ってましたが、 後半辛いところはとにかく音楽に集中して足を進めるように。 まあ、走り方についてはこんなもんで。 次回は補給編をご紹介したいかな。